誕生日パーティーは自分から


スペインでは大人、子供問わず誕生日が来ると大小問わずパーティを開きます。
しかしながらそのお祝いの仕方は、日本のそれとはちょっと違います。
誕生日を迎えた本人がすべて誕生日会を主催するのです。
日本人でしたら、それは悲しいなあ!と思う方も多いかと思いますが、
本人がケーキ、飲み物、食べ物(パーティーの時間により)を用意し、招待する人もすべて本人が直接連絡。
子供は、その親が全部主催します。(これは日本同様ですね)
もちろん夫婦や、付き合っているカップルなどは相談しながら2人で行うのが通常。
招待客はプレゼントを持参したり、手ぶらで来たり、それは招待客本人の自由です。
プレゼントはともかく、みんなで一緒にわいわいがやがや楽しく過ごすというところに、誕生日会の主観をおいているように見えます。

誕生日会のクライマックスは、ケーキにロウソクを立て、火を点灯し、それを“お誕生日おめでとう”の歌と共に本人が吹いて写真撮影。。と日本同様、お決まりのパターンです。
でもそれを50才の誕生日を迎えた“おじさま”が楽しくやっているのは、なんともスペインらしいくほのぼのとした風景です。
 それでは、スペイン版“お誕生日おめでとう”の歌を紹介しましょう。

CUMPLEANOSDEJOSE3.JPG


 Cumpleaños feliz(お誕生日おめでとう)
- happy birthday to you - と同じメロディー ?

Cumpleaños feliz  クンプレアーニョス フェリス (お誕生日おめでとう)
Cumpleaños feliz  クンプレアーニョス フェリス (お誕生日おめでとう)
Te deceamos todos  テ デセアモス トドス    (みんなでお祝いしましょう)
Cumpleaños feliz  クンプレアーニョス フェリス (お誕生日おめでとう)

BACK.GIF

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO